メンタル悪化に伴い、併発した強烈な症状

桜木ひなたです。
新しく作ったこのブログ、丁寧に、大切に更新して参ります(*^^*)

さて、今回は「境界性人格障害」と診断名がつく前~ついてしばらく、悩まされたとある症状についてお話しますね。
皆が皆、同じ症状が出るわけではありませんし、解決策があるわけでもありません。
「体験談」の一つとして聞いてくださるとありがたいです。

目次

最初は僅かな「吐き気」から

最初は食後の「違和感」のようなものからはじまりました。
それは「食後の気持ち悪さ」です。
胃がムカムカするような?でもそんなに食べてないし…、と。

拒食症ではありませんでしたし、なりませんでした。
空腹で吐き気があったり、食べすぎて気持ち悪いというわけでもなく。

食後に酷い頭痛と目眩がするようになりました。
私は痩せ型でしたが、健康的な痩せ型で「拒食症」とは無縁です。
母や姉は「拒食期」があり、時折全く食事をとれなくなっていましたが、私には全く無縁のものでしたし、その後拒食症を患うこともありませんでした。

嘔吐が始まる

食後の気持ち悪さ、目眩、頭痛がピークになり、外食をしていた私はトイレへ駆け込みました。
吐き慣れていないため、えずく反動を使って戻しており、繰り返すうちに気づいたのです。

あれ…吐くと気分がよくなる…頭痛もないし、目眩もない!って。

だからといって積極的に嘔吐はしませんでした。
食事を無駄にしてしまったという強い罪悪感があったからです。
けれど、そんなことも言っていられない程、食後の頭痛と吐き気がどんどん酷くなり…。

罪悪感はあるものの、食後には「ちょっと吐いてくるね」というのが当たり前になりました。

どんどん強くなる吐き気、激しくなる嘔吐

10年前の話なので時系列はハッキリ覚えていなくて申し訳ないのですが…。

食事をしなくても、酷い頭痛と目眩に襲われるようになりました。
この頃は常に視界がぐらぐら、くるくると回っていて、足元もフラフラ。
横になると船酔いをしたような目眩があり、起きてても辛い、寝てても辛い状態。

診察室で先生と話をしていても、3分おきにトイレへ行っては嘔吐していました。
食べていても、食べていなくても、水を飲むだけでも吐いてしまい…。
そしてこれは今でも謎なのですが…生々しい表現なのでお食事中の方はお気をつけください。

この頃は指を使って吐いていました。
その時に出るのは主に胃液ですが、四角い透明なつぶつぶがが指につくのです。
内科の医者に聞いても原因がわからず、胃カメラもしましたが炎症はあるものの、つぶつぶに原因はわかりませんでした。
私も医者じゃないのでわかりませんが…胃の内膜…でしょうか?
これに関しては結局わからずじまいです。

嘔吐癖は悪化するばかり。食べるものも限られるように。

やがて、隣でお弁当を食べている食べ物の匂いでも、嘔吐するようになりました。

でも拒食症ではないですし、そのような診断もされませんでした。
一応食べるからでしょうね。チューニングのようなものも全くなかったです。

ですが、普通の食事が食べられなくなりました。
ご飯とお肉などのおかず…とか、大好きなラーメンやパスタでさえ匂いをかぐだけで吐きそうです。

その時、食べることが出来た唯一のものは「じゃがりこ」でした。何故でしょうね(笑)
サラダ味かな?一日三食、じゃがりこを食べていました。

彼がお弁当を食べている隣で、うっ…と口を抑えると、彼が「…ごめん…」と謝っていたのを思い出します。
申し訳なかったなと思う反面、私も好きで吐き気を感じてるわけではないので、とてもつらかったですね。

それはどう治ったか

一番知りたいのはここだと思うのですが…、結局「時間が解決」してくれました。

とはいえ、ストレスが大きく関係していたのだと思います。
当時とても辛いことがあり、そこから始まったように記憶しています。

整体で首、耳鼻科で耳の検査などもしましたが、首コリはあるものの、ここまでの強烈な吐き気と目眩は関係ないと思われます。
実際、今も姿勢の悪さから肩や首はこりますが、この時に経験した時ほどの目眩はありません。

ただ…、天気、気圧などで頭痛・目眩はありますし、偏頭痛持ちです。
嘔吐して、涼しく、暗い部屋で休むと回復しますが、この時の嘔吐とは「別物」だと感じます。

ですので、もし強烈な吐き気で悩まれている方は…、耳や脳に問題がなく、凝りからくるものでもなければ、一番はストレスをなくすことかもしれません。
それが一番難しいのですけどね…必要があれば安定剤を飲まれると良いと思います。

あまり役に立たない情報ですが、こういうケースもありますよ、というお話でした。

ランキングに参加しています&いいねボタンもポチッとお願いいたします(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

個人的なご相談依頼は、メニューの「相談依頼のご案内」からどうぞ(^^)

シェアお願いいたします
  • URLをコピーしました!
目次